沿革

1979年12月 有限会社東京糸井重里事務所設立
1998年6月 ほぼ日刊イトイ新聞』 創刊
1999年3月 本社移転 鼠穴(東京都港区東麻布)
1999年11月 初のオリジナル企画商品「ほぼ日Tシャツ」販売開始
2000年1月 ほぼ日オリジナル永久紙ぶくろ」販売開始
2001年5月 あみぐるみコンテスト
第1回ホビー産業大賞 東京都知事賞受賞
2001年8月 本社移転 明るいビル(東京都港区三田)
2001年10月 ほぼ日手帳」販売開始
2001年10月 ほぼ日ハラマキ」販売開始
2002年10月 株式会社東京糸井重里事務所に組織変更
2003年7月 やさしいタオル」販売開始
2003年12月 出版事業立ち上げ『オトナ語の謎。』発行
2003年12月 『ほぼ日刊イトイ新聞』
Yahoo! Internet Guide主催 Web of the Year2003 エンターテイメント部門 第2位
2004年9月 全国ロフトにて「ほぼ日手帳」を発売開始
2005年9月 顧客管理システム「ほぼ日ストアノート」稼働
2005年10月 ほぼ日ホワイトボードカレンダー」販売開始
2005年11月 本社移転 九曜ビル(東京都港区南青山)
2007年12月 「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」
第59回全国カレンダー展 国立印刷局理事長賞受賞
2007年12月 うちの土鍋シリーズ ベア1号」販売開始
2008年4月 『小さいことばを歌う場所』谷川俊太郎賞受賞
2008年12月 「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」
第60回全国カレンダー展 経済産業大臣賞受賞
2009年5月 「吉本隆明 五十度の講演」世界一長いオーディオブックとして「ギネス世界記録 TM」に認定
2009年12月 「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」
第61回全国カレンダー展 全国中小企業団体中央会会長賞受賞
2010年9月 ほぼ日手帳新ジャンル「ほぼ日手帳 WEEKS」販売開始
2010年12月 本社移転 青朋ビル(東京都港区北青山)
2011年11月 気仙沼のほぼ日開設
2012年9月 「ほぼ日手帳」英語版「Hobonichi Planner」販売開始
2012年12月 「気仙沼ニッティング」ファーストモデル販売開始
2012年12月 「株式会社東京糸井重里事務所」ポーター賞受賞
2013年6月 株式会社気仙沼ニッティング設立
2014年8月 ほぼ日のお店・イベントスペース「TOBICHI」オープン
2014年9月 ほぼ日手帳分冊版「avec(アヴェク)」販売開始
2014年12月 かないくん』 第7回 MOE絵本屋さん大賞2014 第7位
2015年2月 ほぼ日のお店・イベントスペース「TOBICHI 2」オープン
2015年7月 かないくん
第49回造本装幀コンクール読書推進運動協議会賞
2015年11月 ほぼ日の塾」開講
2016年1月 本社移転 スタジアムプレイス(東京都港区北青山)
2016年6月 犬猫SNSアプリ「ドコノコ」リリース
2016年10月 カレーの学校」開講
2016年12月 株式会社ほぼ日に社名変更
2017年3月 東京証券取引所JASDAQ市場に上場
2017年7月 うれしいセーター
第51回造本装幀コンクール審査員奨励賞