ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」は、
エッセイ、対談、インタビュー記事、商品紹介など、
オリジナルの読みものを、
1998年6月の開設以来、毎日更新しています。
時流を追わず、人と社会への肯定感に根差した姿勢の
いつでもたのしめる息の長いコンテンツが中心です。

「ほぼ日手帳」は2002年版から誕生した、
ほぼ日がつくるオリジナルの手帳です。
使う人それぞれの「LIFE」に寄り添うものでありたい
という思いをこめた「LIFE の BOOK」をテーマに
国内外を問わず、
たくさんの方にご愛用いただいています。

ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」で、
さまざまなオリジナル商品を
企画・開発・販売しているお店が
「ほぼ日ストア」です。
まいにちの暮らしをたのしくする商品を
開発・販売する、
ウェブ上のちいさな商店街のような場所です。

「ドコノコ」は、犬と猫と人間をつなぐ
写真投稿アプリです。
犬や猫を登録し、写真やコメントを投稿することで、
本を作るような感覚で記録を蓄積することができます。
たくさんの犬や猫の写真を見てたのしむだけはなく、
SNS機能を活かして、
迷子になったペットの情報共有などにも役立ちます。

「TOBICHI(とびち)」は、「店舗」であり
「ギャラリー」であり、「イベント会場」です。
「ほぼ日刊イトイ新聞」の「飛び地」であると同時に、
コラボレーションをする作家やグループにとっての
「飛び地」でもあります。
ここでは、
展覧会やワークショップなどの様々な催しものや、
ほぼ日グッズ常設ショップでの
お買いものをたのしめます。